ピアニカ

私  「来週、ピアニカ(鍵盤ハーモニカ)の練習あるでしょ?」

長男 「ぼく、うまくできないから苦手なんだ。」

私  「はじめから、うまくなんて出来ないよ。だから、練習するんだよ。」

一緒に、『かえるのうた』と『きらきら星』を音階で歌います。

長男 「ぼく、やりたい力がわいてきた~!」

私  「また、一緒にやってみようね。」

長男 「お母さん、なんで指は5本なんだろ?」

私  「なんでかねぇ。」

長男 「6本あったら、ラも弾けるのに!!」